乳児湿疹に要注意|すぐ病院に連れて行こう

母子

お世話に欠かせないもの

赤ちゃん

1つは用意した方が良い

赤ちゃんが生まれる前に準備しておいた方が良いものの1つに哺乳瓶があります。出産する産院によっては母乳を推進していて哺乳瓶の準備は必要ないと言う産院もありますが、ママが風邪をひいた時やパパやその他の家族が面倒を見る時には必要になるので1つは用意しておいた方が良いです。また、赤ちゃんのお腹を母乳だけで満たしているのか不安を感じることは多くのママが感じるものです。そのような時に、哺乳瓶が1つあるのと無いのとではママの安心感が全く違うものになります。売られている哺乳瓶は多くのものがあります。たくさんありますが、ママやパパが使いやすく、気に入ったもので赤ちゃんの成長に合ったものを選ぶのがおすすめです。ママやパパが赤ちゃんのお世話をしていて楽しく感じるようなものが良いです。

様々なタイプがある

一言で哺乳瓶と言っても多くの種類があります。ママやパパが使いやすく気に入ったものが良いと言っても、多すぎて何が良いのか分からないと言うことはよくある事です。産まれたばかりの赤ちゃんの頃ならプラスチック製のものよりは、耐熱ガラス製のものがおすすめです。傷が付きにくく、傷に菌が付着し繁殖するのを防いでくれます。産まれたばかりの赤ちゃんは菌にとても弱いので傷が付きやすいプラスチック製のものは、少し月齢が上がってからの方が良いです。また、旅行の時や出かける時だけ哺乳瓶を使うという場合は使い捨ての物がおすすめです。消毒の必要がなく、一度使用したらそのまま捨ててしまう事が出来ます。旅行先で消毒が出来ない場面などでは活躍する一品です。